;

DIYで理想のお部屋にカスタマイズ!DIY情報ならDIY不動産

DIY不動産 > DIY事例集 > DIY不動産

DIY不動産

現在、日本の物件の8軒に1軒は空き家と言われており、その状態は今も悪化傾向にあります。
そこで私たちは、入居者の夢を叶えながら空き物件を減らすために「DIY不動産」のサービスがスタートさせました。

空き物件の増加は現在大きな社会問題となっています。世帯数が減少して高齢化が進んでいる上に、日本人特有の新築志向が拍車をかけて、今後も空き物件が増加していくであろうことは想像に難くありません。しかし、今まで表面化していなかった入居者の希望を叶えることで、オーナーの費用面での負担を減らしつつ、空き物件問題の解消にもつながっていく不動産サービスを始めました。

改装やリノベーションにより物件価値を向上させて入居者を募ろうにも、そのためにかかる莫大な費用の捻出が困難なため、空き物件にしたまま手をこまねいているしかないのが実状でもあります。
そこで、DIY不動産では、様々な理由で物件価値が下がり入居者が入りづらくなった物件において、入居者自身の手による物件のリフォームを可能にすることでその物件を魅力的にし、物件価値を増加させることができると考えています。

賃貸物件の入居者の中には、費用は自己負担でもいいからリフォームや自由なカスタマイズをしたいという希望を持った人が89%を占めていますが、日本の賃貸物件において、そのような希望を叶えることは難しいとされてきました。しかし、欧米では当然とされている住居のDIYが日本でも可能になれば、今までの新築志向とは違った視点を通した需要が増大します。

ライフスタイルに合わせた住まいづくりを入居者自らの手で行うことで物件価値は上がり、また自らの手で作り上げた部屋への愛着から、長期の居住も期待されます。これが賃貸運営を安定させることができる解決策の一つとなり、また空き物件の増加という社会問題を解決する重要な手段となり得ます。

オーナー様のお役にたてるように、
入居者様の願いを叶えられるように。

DIY不動産は、これからも日々精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。image1

戻る

  • エスエストラスト
  • DIYrepi
  • Diy’s party
  • ムラウチホビー
  • fabbit